私たち『わっぱの会(社会福祉法人 共生福祉会)』は
4月から社会的養護を離れ就学する学生さんの住まい提供事業を始めます!


アシェル八事(学生寮)



わっぱの会(社会福祉法人 共生福祉会)は就学する社会的養護のケアを
離れた子ども・若者(ケアリーバー)への住まい提供事業を始めます


こちらをお読みください → 現在の社会状況 等(PDFファイル資料)

わっぱの会は住まいの提供から社会への巣立ちまで一貫してサポートします

1 少しでも経済的負担を減らすために低廉な家賃で住居を提供します
通常の民間住宅で必要となる入居時一時金(敷金礼金、家賃保証会社契約料)は不要です。
2 専従のコーディネーターがひとり暮らしのために必要なサポートをします
具体的な内容:役所・銀行・学校等の手続き、ゴミ出し・家事スキルなど習得、
お金の管理 等
3 就学を継続するために必要なサポートを提供します
具体的な内容:アルバイトについての相談、利用できる制度の活用、
日々の悩み・困りごとの相談、通院の同行 等




見学申込書(PDF)    見学申込書(ワード)

入居者募集案内(PDF)    入居者募集案内(ワード)



本事業は公的な制度によることなく、民間助成金や趣旨に賛同いただく方からのご寄付で運営
いたします。応援したいと思っていただける方はぜひとも寄付や活動でのご協力をお願いいたします。

事業実施主体

わっぱの会(社会福祉法人 共生福祉会)

〒462-0813 名古屋市北区山田町4-84  代表 斎藤 縣三

連絡先 わっぱの会 ソーネ居住支援センター
電話 052-910-9101 メール sodan@sone-ozone.com
担当者 崔(ちぇー)